起業するために大学は卒業するべきか

CEO BlogEducation 教育, Management 経営

SNSや以前インターンや学生にも質問されたのでブログに残しておきます。

Q. 起業するのに大学は卒業したほうがいいのですか?

A. 起業するのに大学卒業証書は必要ないので、自分が何を大切にしているか、どんな世界を目指しているかではないでしょうか。正解はありません。もしくはどれも正解です。

多数の起業家が大学を卒業していますが、マーク・ザッカーバーグもスティーブ・ジョブズも大学中退しています。日本企業でも大学を卒業せず起業している人はいます。

私は経営学部でしたが、試験に出ていたはずのマルクスもランチェスター起業してから学んだ悪いお手本です。

インターンもイベントも大学に行かなくても不可能ではありません。ちょうどうちでも今インターンを募集してますよ(笑)たった1人でバンクーバーに支店をオープンをしてこいなんてプロジェクトは、ゆとり学生にはできないことです。

大学生が”大学生向け”のインターンやイベントをしている間に、一足早くあなたは起業や社会に出てることを想像してください。仮に、大学生が卒業して起業をする頃に、起業経験のあるあなたが、もう一度起業するとしたらどうでしょう?ベンチャーで修行をしていたとしたら。一回目の起業の経験やベンチャーでの経験が大きかったとあなたは言うのではないでしょうか。私は24歳で起業しましたが若さとスピードは大きな武器だと実感しています。

どうせ学校に通うなら経営スクールに通う道もあります。そこで正しいやり方を学ぶのはスマートな方法です。

もちろん、大学でしかできない経験や出会いはいろいろあります。特に日本において学歴のなさがハンデになることもあるでしょう。最初にあげたとおり、自分次第です。

(追記)

もし自分がもう一度生まれ変わったら、、、やっぱり大学に行くと思います。卒業するかどうかはわかりません。それは日本の大学ではないと思います。それか大学1、2回生の早い段階で留学をするでしょう。