なでしこサポーターを応援するU23サポーター活動

CEO BlogFuture Life/Work 未来の生き方・働き方, Study Abroad 留学

worldcup15canada-jp-swizerland

FIFA女子ワールドカップ2015カナダ開幕

前大会ドイツで金色のトロフィーを掲げ、なでしこジャパンは、決勝の地バンクーバーでもう一度トロフィーを受け取る二連覇の偉業に挑む。世界最優秀プレイヤー女子バロンドールの澤穂希選手は、おそらく現役最後になるであろうワールドカップに挑戦する。

そして、なでしこサポーターにとっても絶対に負けられない戦いがはじまる。彼らは、仕事や学校や家族との日々の生活がある中で、なんとか時間とお金を作り、異国のスタジアムへ飛び立つ。サッカーのためにそこまでするんあほちゃうかと笑われても、彼女たちの魂は揺るがない。一泊三日の弾丸ツアーでくる漢もいる。英語を話せなくても、たった一人で海を渡る女の子もいる。どうしても調整がつかず日本から魂とはちまきを届けてくれるサポーター仲間もいる。

そんな熱い「なでしこサポーター」を「U23サポーター」が応援し、カナダで23倍ハッピーな時間を過ごしてもらおうというのが今回の企画。自分自身、ワールドカップは2002年から現地観戦し、いつも現地の人々やサポーター仲間には助けられてきた。U23の生まれの地カナダで女子ワールドカップが開催されるとなれば、恩返しする番だと言わんばかりに、陰ながら支援する。

U23オフィスは、なでしこサポーターのベースキャンプにもなっている。サポーターミーティングをしてはちまきを配る作戦を立てたり、弾幕を作ったりしている。この様子は、取材も入りテレビでも放映されたらしい。

11255325_10207431366568056_3617492474592344807_n

なでしこサポーターを応援したいという地元カナダの人へ

U23のメンバー・ノンメンバーに関わらずお声をお掛けください。留学中のいい思い出にもなります。あなたもできることから参加してください。

なでしこサポーターになりたい人へ

いっしょに応援したい人がいたら、ゴール裏の友達を紹介するので、ぜひいっしょになでしこを応援しましょう。 日本のサポーター仲間から託されたはちまきや青いゴミ袋を配ったり少ないサポーターでがんばっています。

現地観戦をするなでしこサポーターへ

ローカル情報提供

女子ワールドカップ期間中、カナダとサッカーに関するあらゆる相談を無料で承ります。ガイドブックは教えてくれないバンクーバーやトロントをお伝えします。TwitterFacebookからお問い合せください。

地図・ガイドブック配布

日本人のために作られた迷わない地図バンクーバー版とトロント版を無料配布しています。U23オフィス(東京・トロント・バンクーバー)、なでしこの試合が行われるスタジアム、その他、さまざまな場所で配布しているので、お声をお掛けください。

航空券・ホテル・レストラン等の手配案内

英語でお困りのことがあれば、ご相談ください。通訳、翻訳もお任せください。日本語が使える、病院や企業の紹介もします。

リアルタイム速報

U23やU23 Kenのアカウントで、日本戦、カナダ戦のリアルタイム観戦情報を発信しています。気軽にリプください。

11402713_10207433279295873_7746643424720111036_n

Change The Future…

<PR>

応援って想像以上におもしろい。未来が変わるボランティア活動。

U23 Supporter募集中→http://www.u23.net/supporter/