あたらしいMacBook~たった一つのポートが語るノートブックの未来

CEO BlogDesign デザイン, Technology テクノロジー

macbook-early2015

極限まで無駄を削ぎ落とし、たった一つの端子となった未来のノートブックにAppleの情熱と覚悟を感じる。何かど忘れしていなければスティーブ・ジョブズ亡き後のティム・クック体制以来、ベストの意欲作。

MacBookについてはApple公式ページ参照

MacBookの商品ページには、Wirelessというメニューが加えられた。ケーブルからの解放宣言。無接点充電かワイアレス充電を搭載すれば、Macの美しさを損ねる醜いケーブルから完全に解放される日も遠くない。

今日の記事は多くの人々に共感してもらえないかもしれない。なぜならAppleはクレイジーな人々に向けられたアート作品。せいぜい100人中23人この感覚が共感してもらえたらいいところ。

過去の常識に囚われ変化を嫌う人々は、ポートが一つしかないことに不満や不安を抱くだろう。時代が着いてくるには、少し早すぎたかもしれない。しかし、Appleは時計の針を早める道を選んだ。かつて世界に衝撃を与えたボンダイブルーのiMacでフロッビーディスクを廃止した時のように。iPodやiPhoneで世界を変えた時のようにまた人類を前へ進めてくれる。

zz2ee75bac

この時代の変化により、過去にケーブルでつなげていた資産を犠牲にしなければいけなくなる。それでも、過去を捨てて未来を変えようとするAppleの挑戦を応援したい。彼らが描く未来を足を引っ張ることなく、彼らと同じ景色を見ていち早く未来を見たい。

歯に衣着せぬ物言いをできる人が減ってしまった世の中で、スティーブ・ジョブズが生きていたら、ポートが一つなことに文句を言う人にこう言うだろうかと夢想してみた。

「うっとおしいケーブルを使いたい奴はWindowsを買えばいい。」

ティム・クックがこう付け加えてくれるかもしれない。 「ポートが欲しい人のために、MacBook AirとMacBook Pro 13インチのマイナーアップデートをしています。」

せっかくシンプルにしたポートを増やそうものなら、名画「モナリザ」に牛の糞をなすりつけた犯罪者を見るよな目を向けてこういうだろう。

「MacBookに不細工なUSB HUBなんかつけるバカはダサいのがわからんのか。」

フィリップ・シアラーが説明する。

appletv

「データは外付けドライブではなくiCloudへ、USBでデータ移動ではなくAirDropで、ヘッドセットやスピーカーはBluetoothで、映像はHDMIではなくApple TVとAirPlayで、昔はLANケーブルでインターネットにつないでいたのが、Wi-Fiでつなぐようになったのと同じようなものです。」

ジョナサン・アイブもマーク・ニューソンも頷く。 「ポートを一つにすることでシンプルになった。ちなみに、シルバーに加えてゴールドとスペースグレーも美しくデザインできたが、価格度外視できるなら(PRODUCT) Redで真っ赤なモデルを作りたい。それでもポートは一つだ。」

断言する。ISDNのを知らない世代がインターネットは無線でつなぐのが常識のように、ノートブックとアクセサリも無線でつなげるのが常識になる。今ポートが一つになって文句を言っている大衆が、未来にはケーブルがうざいと言っている情景が目に浮かぶ。iPodも最初に発売された時は、その革新の価値がわからないものには笑われたものだ。見えている世界の違い。過去の常識は未来の非常識。

ipod
bibooktogo640x480

最後に、気の早い友達から相談や感想が届いたので、似たような人もいるだろうから紹介しておく。

A「発表を待つか悩んだ結果、先々週にMacBook Proを買いました。でもこれ見ると欲しくなりますね。」

Ken「ー早く欲しいのに2週間も待っていたら機会損失なので問題無し。Proユーザーと目的も違う。加えてAppleのメジャーチェンジ初期モデルはトラブルが多い。」

B「あたらしいMac出ましたね。せっかくなら新しいのと思うんですが、仕事で使うし迷ってるんですがどう思いますか?」

Ken「迷う人は完成されたAirかProが無難。これは一目惚れしたクレイジーな人や新しい世代のためのMac。1ポート問題は変換アダプタも出るけどまだ高価。間違った人に購入されて文句を言われてもAppleがかわいそう。個人的解釈を加えるなら、新しいMacBookは、コンシューマー向けノートブックiBookの後継機であり、プロ向けノートブックにはMacBook Proがある。」

さて、楽しみなのがMacBook Proが次はどんな進化をするのか。

Apple Watchの発売日と価格も発表された。Editonコレクションは驚くほど強気の価格設定。

噂のiCarも夢が広がる。

Appleが好きになったら”Think Different”物事をまるで違う目で見る人たちの記事もどうぞ。

Change The Future…