留学エージェンシーU23の功罪

CEO BlogEducation 教育, Management 経営, Study Abroad 留学

U23は、2003年の創業から10年間、Share the Happiness(ハッピーの共有)をポリシーにかかげ、生徒満足度にこだわった留学サポートをめざしてきました。生徒のありとあらゆるリクエストに全力で応えるスタッフの多大なる努力で、カナダにおいても日本と変わらない世界最高品質のサービスを提供できるようになりました。はじめての留学でも苦労せず留学が実現するのです。

素晴らしいサポートと留学生もご家族もパートナーも絶賛してくれます。しかし嬉しさの一方で、エージェントに依存する留学生を見ると、自分たちがやっていることは留学生を軟弱にし成長のチャンスを奪う罪なのではと次第に葛藤を覚えるようになりました。真のShare the Happinessは、生徒の”好むもの”ではなく、生徒の”ためになる”ものを提供するべきなのではと。

”日本と変わらない”、”苦労せず留学”。こんな過剰なサポートを受けているのは日本人留学生だけです。せっかく海外に来ているのに日本と変わらないものを求めてもったいなくないですか。いつもと違う異文化を楽しみましょうよ。海外で苦労するから伸びるんです。トラブルなんて就活でアピールする絶好のチャンスじゃないですか。

来る国際社会で活躍できるグローバル人材を育成するために、未来の留学エージェンシーU23は進化します。留学生の将来を真剣に考えるからこそ、留学生を堕落させかねないサービスや過保護なサポートを控えます。その代わり、誰でも留学できるように留学に必要なあらゆる情報を公開します。国際人になるための情報の発信やeラーニングをはじめとするオンラインサービスもさらに強化します。インターンシップを超えるU23トレーニープログラムやU23アカデミーでは、より実践的なグローバルビジネスや未来の働き方が学べます。帰国後の就職活動、さらにその先の人生を見据えた未来を変える留学を応援します。

Change the Future